Works:海のみえるサロン

 

今回ご紹介するのは…

 

6月に海の見えるサロンをオープンされた

美管理spa湘南店様

 

ご自身のサロンを心地よい空間にと

クッションをオーダー頂きました

 

生地のBOOKを見ながら楽しそうに

お話されていたのがとても印象的で

頭の中にはしっかりとしたイメージがあるご様子

 

そしてお選び頂いたお気に入りのファブリックが

なんと全てウィリアムモリス♪♪

 

その中から今回はロウデンをご選択

 

裏面の生地として 

その中にある2色ブルーとイエローをチョイス!

生地を選ぶときのポイントは

インスピレーションを大切に!!

 

沢山の生地を見ていきながら 

これは好き! 

これは嫌い!

を繰り返していくと・・・

 

お好みの傾向が見えてきます

今回クッションのサイズは2種類

 

43CM角と40CM×30CM

 

同じサイズも素敵ですが

小さいサイズと組み合わせると

切り取る柄も変わってくるし

置いた時にリズムが生まれます♪♪

 

 

裏面を2色使用した事で

表と裏の組み合わせで

いくつもの表情を楽しむことができます

 

ちょっと得した気分にもなりますね・・・

 

海が見えて緑いっぱいのサロン✨

華やかさがプラスされるといいな

 

このたびはご注文ありがとうございました!!
又、お散歩がてらお気軽にお立ち寄りください

~ウイリアムモリスについて~

 

1834年、ロンドンの郊外にうまれたウイリアム・モリス

「美しいと思わないものを家においてはならない」

と語り、手仕事からうまれる自然に根ざした美しさを

発表しつづけました

 

そのデザインは150年以上経てもなお

新鮮な魅力に満ちています

 

~今回使用した生地 Lodden(ロウデン)~

 

1882~85年にモリスよって創られた

ブロック・プリント生地

テムズ川の支流のロウデン川の名前が

付けられたれたと言われています

 

現在は技術が進んでプリントですが

150年以上前の木版手刷り感を残す為の

工夫がされています

 

又、1番最初にご紹介した写真で

生地の端に沢山〇がありますね

 

色がついているのが13個

これはこの生地が13色もの色を使って

出来上がっているという印

 

それだけ手間がかかっている分

生地に深みが生まれるんですね

 

今度どこかで生地をみかけたら

気にしてみるのも楽しみのひとつ♪