Works:aroma room Annonリビング編

カーテンを選ぶとき、どうやって決めたらいいのか?

って悩むのよね・・・

そんなお客様の声から

昨日に引き続き

KuTembeaでカーテンをご購入したお客様からインタビューしながら

カーテンの選び方のヒントをご紹介していきます!

前回に引き続き

茅ヶ崎在住で

ご自宅で

アロマテラピーサロン

aroma room Annon(アロマルームアンノン)

経営されている渡辺聡美様

今回ご紹介するのはリビングのカーテン

サロンの生地とスタイルが決まった後の

お打合せだったので

比較的スムーズにお話しは進みました

 

北欧な雰囲気が好き

既存のソファは落ち着いたブルー

照明は黒が貴重の北欧テイストのペンダント

ナチュラルな雰囲気好きです・・・とのお話

 

リビングのお写真です

絵の飾り方も素敵ですね♪

丁寧に暮らしている様子がうかがえます

 

サロンで決めて頂いた

イギリスのサンプルBOOKの中から

 

サロンの生地の色違い

グリーンのファブリックを見て

「これ!いいですね♪」

 

この直感力は大切ですね☝

 

レースはサロンでは真っ白で

コントラストを強調

 

リビングは温かみを大事に

クリーム色をセレクト

 

今回はカーテンスタイル

カーテンを止めるタッセルは

ナチュラルテイストの装飾タッセルに

コロンとしていて可愛い♪

 

今回のリビングの窓は

床までの掃き出し窓が1ヶ所

細長い腰窓が2ヶ所

 

キッチンから見える掃き出し窓は

リビングのポイントになる部分なので

カーテンスタイルで

 

小窓は

TVボードの両サイドに配置されていることもあり

壁に馴染むように

白の木製ブラインド

 

枠の内側に取付する事で

家具との干渉もなくすっきりと納まります

【ここで施工ポイント編】

 

お店では

平面図等で窓の配置をみながら

お打合せを進めていきます

 

図面から

おおよその金額をご提示

 

その後、サンプルを持参の上

現地に採寸に伺います

 

その際に確認するのは大きく2つ☝

①取り付ける個所の

壁の中にきちんと下地があるか

②窓の上下左右に

干渉しそうな

例えばエアコンや家具がくるかどうか

ここをチェックしながら最終的にサイズを決めていきます

 

今回は掃き出しの窓の右側にはエアコンが来る予定

壁の残りをより有効に利用したいので

エアコンをなるべく右側に寄せて

設置してもらう事をお願いして

エアコン施工後に

残りの壁をめいっぱい使って

カーテン取付作業を進めていきます

無事設置完了♪

 

オープンキッチンの正面が掃き出し窓

カウンターに立ってリビングを見ると

毎日「かわいいっ♪」って

 

聡美さんが日々の暮らしの中で

「ときめき」を大切にしているそう

そのちっちゃな積み重ねが

毎日の気分をあげてくれると

お話ししてくださいました

 

最後に聡美さんに質問してみました

どうしてKuTembeaを選んでくださったんですか

 

「センスのいい方は沢山いらっしゃると思うんですね

その中でKuTembeaのお店の雰囲気やセンスが

好きだったから」

 

嬉しいお言葉♪

これからもお客さまの理想のお部屋づくりの

お手伝いを楽しんでご提案していきたいと思います。

ありがとうございました